2014年度ガブリエル91号 オープンハウスのご報告

オープンハウス

オープンハウス

オープンハウスのご報告

オープンハウス総務

去る十月十九日、神言神学院オープンハウスが行われました。今年は「世界宣教の日」に合わせ、日頃お世話になっている養成後援会、恩人、友人の方々を招き、時間を共にすることができました。こうした時間を持てたことは、主の導きと皆様の協力と支えあっての賜物と存じます。

当日、オープンハウス開会のミサは、「世界宣教の日」を記念し、マリス新院長の司式のもと行われました。ミサには多くの方々にお集まりいただき、共に宣教の日を分かちあうとこができたと感じております。ミサ後は、神学院南庭にて、感謝パーティーを行いました。当日は驚くほどの秋晴れに恵まれ、和やかな雰囲気の中で皆様と楽しみ、共に歓談をできたと存じます。パーティーの中では神学院メンバー紹介、神学院ツアーが行われましたが、このプログラムを通して、神学院での活動や様子を少しでもお伝えできたことを喜ばしく思っております。また余興やビンゴも行われましたが、皆様と共に楽しい時間を分かちあうことができましたことを嬉しく思います。

オープンハウス最後の締めくくりとして、神学院大聖堂に戻り、聖体賛美式が行われました。厳かな雰囲気の中、皆様と教皇様の言葉を分かちあい、祈りをもって今年も無事にオープンハウスを執り行うことができました。

オープンハウスを通して、皆様と時間を共にできたことは、われわれにとっても大きな恵みであり、また喜びです。こうした場を持つことができたことを皆様に感謝申し上げます。またこの行事を通して、多くの方々の支えがあることを改めて実感いたしました。当日いらした方々は勿論、当日いらっしゃることができなかった方々に対して、この場を借りて改めて感謝申し上げます。また、これから何かとお世話となることもあると存じますが、今後ともよろしくお願い致します。