2014年度ガブリエル91号「私の家族」グアダルペ宣教会神学生 オズワルド・カストロ

グアダルペ宣教会神学生   オズワルド・カストロ

グアダルペ宣教会神学生  オズワルド・カストロ(中央)

私の家族

グアダルペ宣教会神学生  オズワルド・カストロ

私の家族は大きい
多くは、そのメンバーである
思いやりのある人がいる
その他少し遠い
しかし、すべて一緒に
非常に明るい家族

それは大家族だが
常に一緒に歩く
私たちの親の指導の下で
誰が教育を知っていた
しっかりと手で
しかし、常に愛をこめて

年に数回
私たちは喜びと会った
誕生日を祝う
クリスマスや新年のために
抱擁とキス
そして、非常に愛を感じている

家族は、ビーチのようなもの
海が平坦である場合
深い熟考
巨大な抱擁中
和解の違い
家族の愛をこめて

このように多くの家族
世界では、必要に応じ
誰が手助けをしたい
肉体と精神を持つ
だけでなく、言葉で
それは、神がどのようなコマンドがあるからだ。

光は私の人生を照らしたよう
それは私の家族の愛である
まあ気持ちは私の家族に愛さ
私は毎日、より強いよ
私は弱いと感じたとき
私の家族のために私は喜びに変わる。

私の両親と私の兄弟のために
わたしは天の神に感謝
今日生きている私たちを埋める
すべての私の家族に健康と幸福