月別アーカイブ: 2015年4月

森神学生、OTPへ出発

森君出発前

森君出発前

4月22日(水)、不安と希望を胸に、我らが森神学生は、フィリピンでの海外司牧研修のために名古屋空港を後にしました。
様々な体験の中に、神さまの導きを見いだし、さらなる成長を遂げてくることができますように!

さあ、フィリピン、ローマへ!

 聖書朗読者:森神学生

聖書朗読者:森神学生

成井神父様

成井神父様 写真:林里江子様

皆様、わたしたちの二人の兄弟が神学院から新しい地へ旅たちます。
一人は、成井神父様です。彼は、ローマの本部で奉仕することになりました。
もう一人は、森神学生です。彼は、フィリピンで海外研修をします。フィリピン語(タガログ)と英語を学び、また、地域の文化に触れながら司牧研修も行います。
森神学生以外に、2人の神学生が海外研修中です。彼らはオーストラリア(現時点ではパプアニューギニアでビザ待ち)とフィリピンで言語学と司牧体験をしています。

皆様、世界で活動している日本管区出身の会員のために祈りください!
海外で勉強や司牧活動を行われている兄弟のうえに豊かな祝福と素晴らしい実りがありますように。

 

新約聖書の覚え方

神学生のレオくんが、大学でテストがあるそうです。
そのテストは新約聖書のすべての書を順番に書くことです。
そこで、彼が次のような方法を開発しました。
皆様も、この方法で覚えたらいかかがでしょうか。

======================
新約聖書の順番の覚え方(笑)
ローマの信徒への手紙ー黙示録まで
ローマ教皇→コリントへ2回訪問、→空手(ガラテヤ)して→エフェソで公会議、→フィリピン(フィリピの信徒への手紙)で→殺され(コロサイ)→テサロニケに(2)に観光、→お土産手にもって(テモテ2)、→手でトスする(テトス)→フィレ(フィレモン)を食べる→ヘブライ人→ヤコブが→ペテロに(2)会って、→ヨハネさん(3)が→ユダに(ユダの手紙)裏切られ→16黙示録でエンド
======================

作業

神学院で毎週水曜日の午後は作業の時間です。
神学生たちが全員で神学院の美化に励んでいます。
今日は、屋上と駐車場の落ち葉や花びらを片付けました。
朝は雨で、ちょっと心配でしたが、昼あたりになると、太陽が顔を見せてくれました。
気持ちよかったです。

DSC_0131 sagyou2 sagyou1

フラトレス指導司祭の誕生日

とても喜ばしいです!
ダブルなお祝い!
主の御復活とフラトレス指導司祭の誕生日です。
神父様、主の祝福があなたのうえに豊かにありますように!
あなたの修道生活が豊かに実りますように!
Happy Birthday!
Feliz cumpleanos!
Feliz Aniversario!
Selamat Hari Ulang Tahun!
御誕生日おめでとうございます!

フラトレス指導司祭 暮林神父とフラトレス (右に共同体の一番先輩である青山神父様)

フラトレス指導司祭
暮林神父とフラトレス
(右に共同体の一番先輩である青山神父様)

花@神学院

神学院の共同体では、花好きな人が沢山います。
その中に、一人の兄弟が一年中神学院の玄関でそのシーズンの花を植え、手入れをしています。
現在の様子をご覧ください!

DSC_0083 DSC_0085

復活徹夜祭2015

Resurrectionアレルヤ!アレルヤ!
主の御復活おめでとうございます!Happy easter!
Feliz Pascoa!

主が復活した!アレルヤ!アレルヤ!
よろこび讃えよ!アレルヤ!アレルヤ!

神学院大聖堂で、復活徹夜祭が執り行われました。
大聖堂がよろこびで満ち溢れました!
司式は神言会前管区長市瀬神父でした。
市瀬神父の説教は下記にあります。ご覧ください。

復活徹夜祭説教

「復活徹夜祭はすべての徹夜祭の母である」と言われます。イエスの十字架と復活を、そして私達の死と復活の先駆けとなるこの喜びの神秘を、毎週の主日ごとに祝いますが、今夜、私たちは、一年に一度の機会に、荘厳に祝うためにここに集まっています。 続きを読む

聖金曜日

聖金曜日・主の受難

聖金曜日・主の受難

昨日に続き、今日は聖なる三日間の二日目、「主の受難」が神学院の大聖堂にて、執り行われました。
今日、品田神父司式の元、神言会会員と信者の皆さんの数を合わせて、50名程参列しました。下記は、品田神父の説教です。

 

毎年、聖週間になると思い出す言葉があります。それは神学生だった頃、南アメリカのチリで一人の友人から言われた、「イエス様の人生は失敗だった。しかも大失敗だった」という言葉です。彼は、チリ人の神学生でした。スペイン語を習い始めた私は、最初の2・3ヶ月は、毎日新しいことを覚え、どんどんと会話もできるようになってきて有頂天になっていました。 続きを読む