未分類」カテゴリーアーカイブ

2日目 アフリ助祭

創世記49:1-2.8-10

「ヤコブの息子たちよ、集まって耳を傾けよ」。この聖書箇所を読んだ時に、特にこの一つの文章が一番印象に残っています。なぜならば、東北のボランティアの体験と少し関係があるからです。ボランティアに行ったことがある方は、お茶っこあるいは傾聴ボランティアを知っているはずです。活動の主な内容は話を聞くことと、一緒にいることです。そこで実感したのは、話を聞くのが簡単なことではありません。言葉の問題があって、話を聞こうとしている「努力」が必要という風に感じました。 続きを読む

3日目 荒田神学生

ローマ1・1-7

 

このローマ書の冒頭にある短い挨拶の中には、「召される」という言葉が3回も出てきます。この3回を見てみると、パウロは使徒、あなたがたはイエス・キリストのもの、そしてローマの人たちは聖なるものとして、というように召される形とその対象となる人はそれぞれ異なって書かれています。

続きを読む

聖母マリアの誕生

おめでとうございます。聖母マリアの誕生の祝いとともに神言会の創立を祝います。

聖アノールド、私達のために祈ってください。

聖マリア、私達のために祈ってください。

 

steylold

オランダ。神言会が創立されたマザーハウス。

 

 

落成50周年基調講演シリーズ予定

2016年10月23日(日)
この日には、オープンハウスをやります。
10時に感謝ミサで始まり、その後、基調講演シリーズ第二弾をやります。 テーマ:養成における正義と平和の取り組み
講師:成井大介師
講話後、50周年を記念して植樹が行われます。
(バーベーキュー、神学院ツアー、なども予定しています)

ぜひ、来てください!
お待ちしております。

9日目 アフリ神学生

聖書箇所:マタイ9:9-13

先ほど朗読した箇所は「マタイの召し出し」について書かれています。マタイの召し出しは、三つの大事な点があります。それは、働く場、出会い、従うこと、という三つの点から成り立っています。第一は、マタイの職場についてです。マタイは収税所に座っていることから言えるのは、彼が働いているという一つの情報を獲得しました。人生を維持するために、一つの重要なことは働くのです。つまり、「働く」とは「生きること」と関連があるということです。第二は、「出会い」ということについてです。マタイはイエスと出会ったのは、職場でした。そこで生きるために働いているマタイは、新しい職場且つ新しい人生を提供しているイエスと出会いました。つまり、そこで出会ったのは、人生を維持する人と新しい職場を提供している人です。イエスの言葉であった「私に従いなさい」を通して、イエスはマタイに新しい人生を提供しています。この呼びかけをどう受け止めるのかは、マタイ次第にあります。

第三は、従うことについてです。イエスの呼びかけを聞いたマタイは、「立ち上がってイエスに従った」と記されてあります。マタイは座っている状態から、立ち上がることができるのは、彼の開かれている心によるのです。マタイは大事な「決断あるいは選択」をしました。その決断・選択は、自分のためにあるいは特定の人のために働くことから、より多くの人々のために奉仕することです。マタイは「金を集める人」から「神の愛を伝える人」という道を選択しました。

マタイは職場にいたときに、イエスと出会いました。職場は別の意味で、私達の心の状態だと思います。マタイは大事な職場を置いて、新しい道を選択したのは、彼の心は特定のもの・ことに縛られていないからです。そのおかげで、マタイは迷わず、優先的な生き方を選びました。この聖書箇所を通して、私達は修道生活を選択した時の心の状態を思い出す機会になります。

私たちはどのように決断するのか、あるいは選択するのかについて、模範的なことを教えてくださったのは、イエスの生き方です。彼が人間の姿を受け取ったことを選択したのは、救いをこの世にもたらすためでした。救いをもたらしたイエスは、多くの人々と関わったのが当たり前のことです。イエスは多くの人々と関係を持つにもかかわらず、宣教活動において、彼は優先的なことを選択しました。つまり、イエスは宣教活動において、ある「立場を取ります」。「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく、病人です」。イエスが「病人」を必要としている、と宣言するのは、自分の使命の立場を表示するためです。イエスは父からいただいた使命をラジカル的且つ完全に応えたのです。かくて、宣教活動に関するイエスの一貫性は模範的な召しだしになるのではないかと思います。

私たちは生きる中で、決断・選択をするのは一回限りのことではありません。これからも私たちは沢山のことを決断・選択しなけれならないかと思います。私たちもイエスとマタイのように、優先的なことを選択することができるように祈り求めましょう。

スポーツ大会

2015年度春のスポーツ大会が開催されました!
天気は小雨が降ったり、晴れたりしましたが、無事に3種目を行うことができました。
神学院の二つのメインスポーツである、野球(ソフトボール?)とサッカー、そして、フライングディスクをやりました。汗をいっぱい流した後、美味しいバーベキューをいただきました!
esportechurras

新約聖書の覚え方

神学生のレオくんが、大学でテストがあるそうです。
そのテストは新約聖書のすべての書を順番に書くことです。
そこで、彼が次のような方法を開発しました。
皆様も、この方法で覚えたらいかかがでしょうか。

======================
新約聖書の順番の覚え方(笑)
ローマの信徒への手紙ー黙示録まで
ローマ教皇→コリントへ2回訪問、→空手(ガラテヤ)して→エフェソで公会議、→フィリピン(フィリピの信徒への手紙)で→殺され(コロサイ)→テサロニケに(2)に観光、→お土産手にもって(テモテ2)、→手でトスする(テトス)→フィレ(フィレモン)を食べる→ヘブライ人→ヤコブが→ペテロに(2)会って、→ヨハネさん(3)が→ユダに(ユダの手紙)裏切られ→16黙示録でエンド
======================